Home

晴レの日も雨の日も、
曇の日もいつも一緒に。

コンセプト

晴レの日も雨の日も、
曇の日もいつも一緒に。

どんな状況でも、必ず新しい明日はやってくる。

「たとえ、病気や障がいがあっても住み慣れた場所で、
自分らしく望む人生を歩んでいきたい」
そんな想いを尊重し、在宅療養生活をサポートします。
私たちは温かさ、優しさを大切におひとりおひとりの立場に立って、
真摯に丁寧に看護ケアを提供します。

»管理者のご挨拶

スタッフ紹介

管理者・看護師
瀬戸口 (せとぐち)

趣味:ヨガ、食べること、猫と遊ぶ
性格:広島女、おおらかで親しみやすく、小さなことでは動じません。
自己PR:幅広い看護経験で介護予防から終末期まで対応します。

看護師
赤木 (あかき)

趣味:カフェ巡り、ライブ、アニメ
性格:宮崎女、明るくて粘り強いです。
自己PR:認知症、維持透析の方のフォローはお任せください。フットケア指導士勉強中。

当事業所の特色

特長01

緊急の場合にも対応します
24時間・365日相談に応じ、急変時にはかかりつけ医と連携し、症状の観察、緊急の処置を行います。

特長02

介護予防や機能回復のお手伝いをします
病状の悪化や寝たきりになるのを防ぐほか、拘縮予防や機能の回復、嚥下訓練などを行います。ベッドや車イス、介護用品の相談を行います。

特長03

医療機器をつけた方の療養生活を支えます
経管栄養、在宅酸素療法、吸引、在宅点滴注射、人工呼吸器等の医療処置が必要な方の在宅療養を支援します。

特長04

自宅への退院を支援します
入院中から病院と連携して、在宅生活に向けたスムーズな移行ができるように相談や支援を行います。

特長05

自宅以外でも受けられます
看護師の訪問は、地域にあるグループホームや特定施設、特別養護老人ホームのショートステイなどにおいても、医療と介護の連携を強め、一定の場合にサービスを提供します。

特長06

終末期・ターミナル期を支えます
24時間・365日相談に応じ、急変時にはかかりつけ医と連携し、症状の観察、緊急の処置を行います。

特長07

医療保険・介護保険の双方に対応しています
医療保険・介護保険の両方のサービスが同じステーションで引き続き受けられます。必要な場合は、他のステーションや医療機関の訪問看護を併用することができます。